スマホでニュース

先日スマホで見たニュースで、栃木県の最終処分場が塩谷町の国有林に決めたというこたが環境省から町と県に伝えたという事で、そのことについて町では反対の声があがった。この処分場から4キロほど離れた所に、名水百選である尚仁沢があるのである。そのためか町の反対意見もそのことに対するものであり、町長も反対をしていた。処分場の件について本日(7月31日)県と県内の市町の関係者を集めて、国がそのことを説明するとしていた。処分場の剪定理由は土石流の被害も少なく地盤も安定しているとのことで決めたようだ。対魔忍アサギ
これなども国が一方的にきめるのではなく、地域住民の意見を聞くべきものであろう。確かにこのようなものを造るのは、住民の反対にあうだろうが。しかしそうは言っても、何らかの説明が必要だろうし、説得も必要であろう。どちみち処分場は作らなければならないのだろうが、それにしてもある程度住民の納得を得られなけらばならないであろう。

スマホで調べて家庭菜園をはじめてみる

野菜が高騰している事がきにかかり、家庭菜園を始めてみた。
スマホで検索した程度の知識しかないまま安いプランター、土、種、じょうろを買い、植えて水をやる。
きっちりと管理するわけでもなく様子を見たときに土が乾いているようだったら水をやる。
そんなずぼらな管理でも植物は育つもので、気づけばにょきにょきと育っていて、花が咲いていた。
育てていて、最初は野菜が高騰しているからお金をかけないようにと思っていたのに、気づいたら育てること自体が楽しくなっていた。
どんな不恰好な野菜ができてもいいし、数がそんなに育たなくてもいいけれど、きちんと最後まで育てたいと思った。淫妖蟲

ラジオ体操

ラジオ体操シーズンになりました。
きっと各地域では朝から子どもたちがラジオ体操をしていることでしょう。
うちの小学1年生もラジオ体操に行くのだろうと思っていたのですが、どうやらこの地域ではない様子。
いったいどうなっているのかしらん。
ちょっと友人に聞いた話では、ラジオ体操をしない地域もあるらしい。
なんでかな?危ないからかしら?OUTな寮生活
大人が付き添っていても危ない時もあるよね。
やはりここはお父さんも出てもらって地域の交流の場にするのもいいのかも。

iphoneのゲーム

スマホでゲームしてるとよく当たるのがiphoneという壁。
Andoroidはあってもiphoneにはないというゲームがちらほらある。
私のスマホはiphoneなので、これはこまる。
せっかくノリノリで公式サイトへ進んだはいいけど、ここに来てこの壁。
えー!!っていう感じだが、それも最近は慣れてきた。
ところが、ほんの数週間くらい前からそれが変わりつつある。
なんとiphone標準装備wのゲームが増えたみたい。エロかわマスター
興味のあるゲームをのぞくと、当たり前のようにiphone対応になってる。
いやいやこれが普通でないと困るのだけれど。

スマホの便利って

家で猫とゴロゴロしながらヴァルキリーサーガをしていると、外から話し声が・・・
夜中の2時に何を大声で話しているのか気になったので耳を澄ましてみると、カツ丼と牛丼について何だかもめているような内容。
それは深夜2時に大声で討論しなければいけない内容なのかと突っ込みたくなるようなものでした。
スマホは便利だけど周りの事を気にして使わないといけませんね。

経理のお勉強

経理のお勉強をしようかと考えています。なぜなら経理専用ソフトが難しいから。経理するために自営業になったわけではないのになぜいま経理をしなければならないのだろうとぶつくさ言いながらも頑張っています。

そんな時に家族の一人がクラウド会計ソフトのfreeeを教えてくれました。お客さんがこんなのを使っているということでした。なるほどこれを試してみると、もう経理の勉強なんていらないんじゃないかといううくらいわかりやすい!これなら私にもできる!と喜んでしまいました。ようやく本業に専念することができそうです。もっともっとこんな便利なソフトがあるかもと思って、今色々と探しています。

ある意味学習

世の中にはわからないことがたくさん、知らないこともたくさんあるものですね。私は最近そう強く思う出来事がありました。今やインターネットでなんでも買える時代。本でもゲームでも自転車でも何でも買えてしまいますね。一時はインターネットでショッピングなんて危ない!って言っていた人たちも今頃は楽天のセールに興じていることでしょう。

わたしがびっくりしたのは、スマホでのお買い物はあまり人に知られたくないものが多いという点。みんながみんなではないと思いますが。ボーイズラブっていう分野の小説があるらしいんですが、そのボーイズラブのゲームがあるそうです。こんなの→OUTな寮生活

ボーイズラブっていうとあまり表に出ないタイプのお話ですね。映画とかでは太陽と月に背いてとかが有名ですが、それでもあまりそれ以降の映画では見ていない気がします。少しタブーとされている面もあるのでしょうか。最近ではそれもタブーではなくなってきたのでしょう。ゲームになるくらいだから。そのうち子のゲームもCMで放送されるかもしれませんね。

スマホのカメラが便利すぎる

スマホで1番便利だなーと思う機能がカメラです。
基本的にスマホをズボンのポケットに入れている時が多いです。
なので、何かシャッターチャンスがあればすぐにズボンのポケットからスマホを取り出して写真を撮ることができます。
この機動力はスマホならではですよね。
例えば、これがデジタル一眼レフカメラだったら、けっこう重量もあるので、取り出すまで時間がかかってしまうと思います。
スマホの軽さを活かした利点を最大限に活用することで、普段なかなか取れない写真なんかも撮ることができそうですよね。
もっともっと使いこなしていきたいなーと思っています。
そんな中でもよく使いこなしている機能と言えばゲームです。
最近のゲームは操作も簡単なのですぐに覚える事が出来ますね。
今やっているパズドルもあっという間に上達したので、次はもう少し難しいゲームにでもチャレンジしてみよう。

あなたがわたしにくれたもの~

あなたが私にくれたもの~っていう歌が一昔前にはやりました。いろんなものが登場するのですが、最後は彼との思いでが出てきたりします。最近のシチュエーションゲームはそんな傾向にあるような気がします。特にモノをもらうわけではないのですが、何か心に残るというような。。。モノより思い出ってやつですね。ゲームってそもそもそんな感じかもしれないってそう思うようになりました。少し前までは、その場限りであー楽しかったと終わるものばかりだった気がするんですが、少しずつ進めるタイプのゲームはちょっと違うんですよねぇ。何が違うんだって話ですが。とにかく私がいましている100日間のプリンセスというゲームは格別だという話ですw

私の好きだったもの

お友達が久々に地元に帰ってくることになりました。娘さんがいるらしいので、歓迎のプレゼントを用意しようとおもちゃ屋へ。しかし。最近のおもちゃは大きいものが多い!あんまり大きなものは迷惑になりそうなので、ちょっと小さめのものをと探していたら、着せ替えのマグネットを見つけました。水着からドレスまで、さまざまな服が用意されています。そういえば、私も着せ替えが好きだったなぁと思いながらそれを購入。プレゼントするとやはり喜んでくれました。着せ替え人形ってしばらくの間長くあそべるので、よかったな-とこちらも思ったのでした。

さて、そのあと私はスマホのゲームで100日間のプリンセスというものを見つけました。着せ替えがゲームの一部にあるのですが、迷わず登録したのは、言うまでもありませんw